Archive for the ‘体験’ Category

仕事を辞めたい人の失敗しない転職術

月曜日, 1月 13th, 2014

仕事がうまくいかない。職場の人間関係がうまくいかない。仕事と家庭の両立が大変。など、男女ともに仕事をしていれば誰でもが一度は仕事を辞めたいと感じたことがあると思います。だからといって無理におなじ職場で働いていても、こころの疲れが取れずうつ病になってしまったり、仕事をする気力がなくなってしまいますし、かといって安易に転職すると、前の職場よりも劣悪な環境だったなどということがあります。
では転職で失敗しないコツというのはあるのでしょうか。

1.まずは転職する前に仕事の成功体験を味わう
成功体験のない人は自分に地震がありません。特に仕事でミスして上司にしかられてばかりいるという人は、自分自身においても自信がもてません。そういう人は新しい職場に入っても自身が持てず、失敗を繰り返してしまいます。新しい職場で自信を持って働くためにも、今の職場でひとつでも自分成功体験を味わっておきましょう。

2.人脈を広げておく
人脈を広げておくということは、広がった人脈分のいろんな知識や情報を身につけることができることにつながります。社内のみならず、会社の外にも人脈を広げてみましょう。人脈が多いほど悩みに対するアドバイスも増えていきます。

3.資格取得よりもいかに仕事をこなすかに専念する
資格が有利な仕事に転職するのであれば、その資格を取得しない限り仕事もできませんが、そうでない場合は資格云々より先に、いかに要領よく仕事をしていくかを身につけましょう。資格より、さまざまな知識や情報を身につけているほうが仕事上役にたつことがあります。内科であれば、糖尿病指導員が有効だと言われますが先ずは知識を持たなければ意味がありません。懸命に取り組んでいれば、おのずと資格取得チャンスを得られるので、資格はその集大成と思って仕事に取り組みましょう。

4.前の職場を悪く思うのではなく、感謝の気持ちを持つ
よく、転職する際の面接の心得などで「前の職場の悪口は言わないようにしましょう」というのがありますが、ここで言いたいのはそういったことではありません。前の職場の悪口を言うことで確かにその人のマイナスポイントになってしまいますが、ここで言いたいのは何事にも感謝の気持ちを持つことができるかどうかということです。仕事は常に相手に感謝し、相手を思いやることで成り立っています。の職場の悪口が出てくるということは、前の職場に感謝していない証拠。前の職場に感謝の気持ちがもてるようになれば自然と歩前向きな気持ちになるここができます。

5.信頼できる転職サービスを利用する
転職を考えたら、次の職場を探すことが不可欠ですが、その場合、信頼できるサービスを利用するようにしましょう。自分が目指している職種が多い、転職の悩みなどに親切に乗ってくれるコンサルタントがいる、職場の評価などが確認しやすいなどのサービスを最初は何軒か登録し、サービス内容などで何件かに絞り込むと自分が納得できるような職場に転職することができます。